おいしい水のある暮らし 天・恵・水・人

このサイトは「天恵水」販売元の(有)アキ・コーポレーションがお届けする、水と暮らしのWebマガジンです。

水の豆知識 vol.004
水は日常的に飲んでいきましょう!

生活の知恵として、水との上手なつきあい方をお届けしています。

人間のからだからは、一日2.5Lの水が排泄されます。  尿・大便    1.5L  吐く息    0.5L  皮膚から蒸発 0.5L それに対して水の補給は  飲み水    1.0L  食べ物に含まれている水分    1.0L  体内で食べ物が燃焼して出る水分 0.5L

しかし、健康を維持していくためには、日常的にもう少し多く良い水で水分補給をしておくことが必要です。

ちょっと軽めのスポーツをしても、簡単に1.0Lくらいの水分はからだから排出されていきます。真夏に過激な運動をするときには、なんと1.0Lもの水分が急激に失われていきますので、熱中症などでいのちは危険な状態になります。

人は1.5Lの水分を急に失うと、いのちを失う危険にさらされてしまいます。体重の20%を失うといのちを維持できなくなり、大変危険な状態になるわけです。

寒い冬は汗をかかないから、水分は必要ないと思われるかもしれませんが、水分は常時補給して、細胞の若返りを図ってください。

>> このページの先頭へ


天恵水のご購入



天恵水Q&A


© 2004-2017 株式会社アキ・コーポレーション / お問い合わせ / リンク集
「天恵水」は株式会社アキ・コーポレーションの商標です。
[an error occurred while processing this directive]